オーダーメイド食器棚のメリット

食器棚は他の家具とは違い使用する環境も大きく異なります。
概ね他の家具は収納する事がメインですが食器棚はキッチンと言う限られた小さいスペースの中で
有効的に動かないといけない場所なんです。
あの狭い空間で調理を行い下準備もします。
食器棚と言えば食器を収納するだけだとお思いですが最近はそうでも無いんです。
食器棚スペースにダストボックスを収納したりパントリー代わりに食品のストックを収納。
また調理器具やスパイスなども収納する方が非常に増えています。
これは外食せず自宅で料理をされる方が増えてきていると思います。
この使い勝手は使った事のある人かご自身しか判りません。
なのでオプション会のように他人が決めたプランの食器棚が使いやすいはずが無いのです。
一番は何度も打ち合わせを重ね上げたプランがその人にとって一番使いやすく効率の高い食器棚なのです。
少々高価であっても造作家具で製作した食器棚は長年使用できます。
逆に長期に渡り毎日使う食器棚・・・使いやすい方が得ではないでしょうか。
造作家具専門店で製作する食器棚は単純にサイズオーダーだけでなく内部構成も経験豊富です。
開き扉や引き出しだけでなく家電収納用スライド天板やアルミフレーム式ガラス扉、など
あると便利なプラスアイテムも多く存在しています。
是非購入を検討されている方はオプション会で購入せず一般他店で購入する事をお勧めいたします。

トップページへ